• ハウスコンシェルジュ 山形店店長 遠藤

柔軟剤と漂白剤

広報担当の小松です。

柔軟剤は柔軟成分により、柔らかくふんわりとした仕上がりになるため、

肌触りを良くしたい衣類に使用するようにしましょう。

柔軟剤には、様々な香りの商品があり、防臭効果もあることから、汗や汚れの臭いが付着するのを防げます。


漂白剤は、化学本能でシミや汚れを分解し、汚れが落ちやすくなります。

塩素系と酸素系があり、塩素系は漂白力が高いものの、白いものにしか使用できない点には注意しましょう。

そのため、普段使用する分には、色・柄物にも使用可能な酸素系が適しています。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示