• ハウスコンシェルジュ 山形店店長 遠藤

トイレの壁を掃除する際の注意点

広報担当の小松です。

トイレの壁に撥水性のある素材が使われていれば水拭きができるものの、水気を吸収する素材が使用されている場合があります。


撥水性のない壁の場合には、固く絞った付近やお掃除シートなどで軽く拭くだけにしましょう。


また、汚れにあわせて複数の洗剤を使用することがあります。酸性洗剤と塩素系漂白剤が混じった場合、有毒なガスが発生するため危険です。洗剤は同時に使わず、単体で使用することを心掛けましょう。


読んで下さりありがとうございます。感謝致します。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示