top of page
  • ハウスコンシェルジュ 山形店店長 遠藤

コンセントの掃除

広報担当の小松です。

コンセントで注意したいのがトラッキング現象(コンセントとプラグの間にホコリが溜まり、そのホコリが湿気を吸収し、漏電し発火する現象)です。


トラッキング現象が発生した場合、コンセントの周辺が焦げ付いたり、火災を引き起こすリスクがあります。


そのため、コンセントも定期的に掃除を行いホコリや汚れを取り除きましょう。コンセントの掃除を行う際には、感電やトラッキング現象が発生するリスクがあるため、ブレーカーを落として行いましょう。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page